カラコン通販

カラコンの選び方

カラーコンタクトを利用したいなと思ってもどのような基準で選んでいけば良いか、またどのように使用していけば良いのか特に初心者のよく分からないと感じている方も少なくはないと思います。
大切な要素を挙げると、「レンズのデータ」「カラーコンタクトのお手入れ方法」「使用上の注意」などが自分の目にある基準に挙げられます。
この3つはカラコンを選ぶ上では基本中の基本ともいえることなのでカラコンを使用する前にしっかり知っておくことが安全にカラコンを利用する上で大切です。

レンズデータ

「レンズのデータ」とはどのようなものかというと、レンズの度数や眼球の曲線そしてレンズの大きさなどがあります。
よくあるベースカーブなどもここのあてはまります。度数はもちろんですがこのベースカーブが自身の目にあっていないとカラコンがゴロゴロしたりズレやすかったりします。
これらは個人差がありますので自分に合うものを選ぶには、まず最初にり眼科で正確に診断してもらい自分のレンズデータを覚えておきましょう!

お手入れ方法

カラコンの手入れ方法は非常に重要なことです。
ワンデータイプのカラコンであれば特に問題はないのですが、1ヶ月や1年使用のカラコンとなるとしっかり手入れすることが大切です
お手入れ方法ですが、洗浄液と中和液そして保存液を用意しましょう。
・洗浄液は読んで字の通りレンズに付着している汚れを落とし消毒することでレンズを清潔に保ちます。
・中和液は眼球とレンズをなじませるために使用します。
・保存液はコンタクトを保存するときに使うもので乾燥による変形や傷などを防いでくれます。
注意したいのは洗浄を水道水でやってしまうことです。
これだけは絶対にやってはいけません。
詳しくはこちらのサイトが解り易く解説されています。
これらで注意するのはソフトコンタクト用の液を使うということです。

使用上の注意

安心安全にカラーコンタクトを使用するには「使用上の注意」というのは必ず頭に入れなければなりません。
あたり前のことですが長時間コンタクトを付けたままに絶対にしないということです。
8時間以上は付けないというのが一般的に言われていますおので最悪寝るときには必ずコンタクトは外したほうがいいでしょう。
そして何と言ってもコンタクトを清潔に保つということです。汚れたままにしておくと目の病気にも繋がってきますのでここが一番大切なとこですね。
また結構知らないと言うか見逃している方が多いのですがコンタクトを清潔に保っていても、手が汚れていては意味がありません。
ですから装着するときは手を洗ってから装着をするということを心がけたほうがいいですね。
ちなみに安くて安全なカラコンはみんカラが今もっとも人気でファッション雑誌やモデルさんのブログなどでもよく掲載されています。